直木賞受賞作 
香港・濁水渓 増補版

戦後まもない香港で、台湾人青年がたくましく生き抜くさまを描いた直木賞受賞作「香港」と、
同候補作「濁水渓」を併録。随筆「私の見た日本の文壇」を増補。

中公文庫 
価格:1,100円(税込)


あらすじ

政治犯として故郷台湾を追われる身となった春木。命からがら辿り着いた香港で、
貧民街の住人である老李と出会い「自由とは何か」を模索していく。


解説

東山彰良 Higashiyama Akira

1968年台湾生まれ。作家。5歳まで台北で過ごす。2015年、『流』で第153回直木賞を受賞。


装丁写真

Fan Ho(1931-2016)

1931年上海生まれ。写真家、映画監督、俳優。1949年に香港に移住した後、写真家として活動を開始。
50年代から60年代の香港の街並みを撮影したことで脚光を浴びる。装丁写真は1957年に撮影された香港。
小説「香港」が上梓された当時の情景が窺える。


邱永漢

わが青春の台湾 わが青春の香港 発売中

PAGE TOP
MENU