中国株・起業・人生相談・Q&A-ハイハイQさんQさんデス-邱 永漢

質問のない時はQさんの独り言になってしまいます

第756回
■吹田えさかさんからのQ(質問):事業を起こす人に必要な資質

はじめまして、邱 永漢さん。
さて、邱さんは、
独立して事業を起こす人に必要な資質には何が必要だと
お考えになりますか?
邱 永漢さんは、日頃多くの企業のトップに立つ人々との
交流がある事と思いますが、
そのご経験から、
企業家 特に自身で独立して企業を起こし発展させていく人間に
必要な資質 と言うものを、提示していただけないでしょうか?

例えば、頭の良さでしょうか?(有名な一流大学を卒業しているなど)。
意志の強さでしょうか? 運の良さでしょうか?
着想の豊かさ・的確さでしょうか?
どうしても自立せざるを得ない環境といったものも
必要なのでしょうか?
邱 永漢さんのお考えは?


■QさんからのA(答え)

これまでも私は日本を代表するような企業家の人達と
一緒になる機会がたくさんありました。
何もない所から始まって、あっという間に大きな企業になった
社長さんたちも数知っております。
もちろんそれぞれの人の特徴はありますから、
全部同じように扱うわけにはいきませんけど、
そういう人達を観察しておりますと、
「こんなことも知らないのか」というほど無知な場合もよくあります。

でも、話をしていて
例えば私が「こんなことじゃないですか」と言ったことを
その人が理解したら、その瞬間から
その考えはその人の血となり肉となって、すぐ実行に移されます。
成功する人というのはグズグズしない人のことです。

成功する人というのは、考えたその瞬間から実行する人でありますから、
ちょうど、新幹線が出来た頃に、
新幹線に乗れば大阪まで3時間半で着く、と聞いたら、
聞いた途端にもう新幹線に乗り込んでいる人みたいなものです。
普通の人は列車の掃除をしているおばさんみたいなもので、
「そう聞いております」と言って
掃除が終わったらまたすぐ降りてしまう人なんですね。

ですから、宿題を後に残さないで、
やりたいことは走っている新幹線の中でやる
という人じゃないかなと思うんです。
事業で成功する人に共通の傾向です。






−好評発売中 −

お金をちゃんと考えることから
逃げまわっていたぼくらへ


学校で教えてくれないことが3つある。
ケンカとセックスの仕方、それとお金との接し方である。


著者:糸井重里・邱永漢
出版:PHP文庫
定価:600円(税込)



過去の質問を検索





過去記事より掲載

これ以前の記事はこちらからご覧ください


■邱 永漢 (きゅう・えいかん)
1924年台湾・台南市生まれ。1945年東京大学経済学部卒業。小説『香港』にて第34回直木賞受賞。以来、作家・経済評論家、経営コンサルタントとして幅広く活動。最期まで年間120回飛行機に乗って、東京・台北・北京・上海・成都を飛び回る超多忙な日々を送った。著書は『食は広州に在り』『中国人の思想構造』(共に中央公論新社)をはじめ、約400冊にのぼる。(詳しくは、Qさんライブラリーへ




ホーム