HiQにてコラムを執筆された皆さんをご紹介します。
HiQでの連載が書籍化されたものにはマーク(※)がついています。

(※)HiQでの連載の一部が掲載の場合も含みます

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 すでに執筆終了された執筆者へのお問い合わせは
  までお願いいたします。
 (連絡先変更・転居などにより連絡を取れない場合もございます。ご了承下さい。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
内検索:

あ行
-----------------------------------------------------------------
浅川夏樹 連載コラム 「夜の銀座をご存知?」 2010年6月1日~2011年8月6日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
元銀座クラブホステス。現在は投資家、お茶屋Bar「楓」オーナー、会社経営者の顔を持つ。多彩な経験を活かして各誌でコラム、ブログを連載中。
著書に「夜の銀座の資本論」(中公新書)「円が元に呑み込まれる日」(実業乃日本)「グローバル化時代の資産運用」 「ETF」 (パンローリング)などがある。
ブログ:Outlook for Tomorrow
     
     


荒木尊史 連載コラム 「卒業のない邱永漢学校」  2007年2月27日~2007年10月16日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1974年鹿児島県生まれ。日本大学経済学部卒業後、大手専門商社に勤務。2003年に邱永漢氏と出会い、翌04年より中国へ。現在、邱公館(北京)食品有限公司、北京陶朱餐飲有限公司の総経理。
     
     



有田直矢 連載コラム 「中国株ナマの情報を届けます」  2004年2月12日~2006年2月3日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
南京大学大学院卒業。 2000年に『サーチナ』に入社。
中国株の唯一の情報誌「中国企業情報」(中経出版刊)の編集長。
主に中国版会社情報『中国企業情報』(01年版、02年版、03年版)、
中国株入門書『入門「中国株」の買い方がよく分かる本』などを
執筆、編集、監修。
中国株のナマの情報に一番近いところにいます。
※サーチナは1999年、
1人の中国人留学生・端木正和(現サーチナ代表取締役社長)が開設した
中国情報ポータルサイト「中国情報局」を法人化して設立。
中国情報に特化したビジネスを展開中。
『中国企業情報 2004-2005年版』も好評発売中!

中国企業情報
2003~2004年版
中国企業情報
2005年上期版
中国企業情報
2005年下期版

 

阿部享士 連載コラム 「中国投資の羅針盤」  2010年8月23日~2012年8月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1965年、東京都生まれ。88年、拓殖大学を卒業後、台湾・東呉大学中国文学研究所(大学院)へ留学。93年、同研究所修士課程を修了。文学修士。帰国後、内外個人投資情報の発信を手がける(株)日本事業通信網に入社。同社が発行する週刊『ベンチャーインテリジェンス』(会員制)などの編集・発行人を務めた。現在は『上海日翔投資咨詢有限公司』代表。

著書には、最新刊『中国人とお金』(廣済堂新書)他、 『決戦! 中国株』(KKベストセラーズ)、『妻から学ぶ中国13億人市場への投資術』(ごま書房)、『絶対負けない!! 中国株』『いちばん買いたい!!中国株』『中国株 次の一手教えます!!』(廣済堂出版)などがある。





井川直子 連載コラム 「或る日、食に目覚めて」 2003年12月22日~2004年7月16日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
コピーライター。
これまでは雑誌広告コピーなどを手がけていた普通の食いしん坊。
北イタリア・アルバでひとりのコックに出逢ったのを機に、2003年11月、イタリアで料理修業中の日本人コック24人を取材した『イタリアに行ってコックになる 24 stories of Japanese in Italy.』(柴田書店刊)を上梓。
2004年1月より、ict食文化企画のHP「倶楽部アピーチョ」内の“長靴の国・四季便り”でもエッセイを連載。

   
イタリアへ行って
コックになる
   



石原新

連載コラム 「台湾で築こう、日僑の時代」  2004年12月21日~2005年9月2日
プロフィール
--------------------------------------------------------------
1967年・横浜生まれ
大手鉄鋼メーカーを退職後国内でMBAを取得。
再就職した電子部品製造会社の株式上場を企図していたが、
ある事業買収を契機に台湾に渡り現地子会社立ち上げに参画。
親会社の方針転換により2003年9月にいったん会社を清算し、
台湾資本による新会社を設立、今日に至る。

     
     



犬養チエコ 連載コラム 「美女になりたい」 2003年6月2日~2004年2月23日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1972年生まれ。
青山学院大学文学部英米文学科卒。
7年つとめた商社を結婚退職して、
現在は夫の経営する会社の手伝い、家事と犬の世話。
趣味は読書、映画鑑賞、食べ歩き、ハーブを育てること、
そして“美女”の観察と自分も“キレイになりたい”を研究中。

     
     



出石尚三 連載コラム 「男はカッコ」 2002年9月18日~2006年1月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1944年香川県生まれ。
1964年、デザイナー小林秀夫に入門して以来、メンズ・ファッション一筋。
服飾評論家、ファッション・エッセイスト。
『服飾入門』(西東社)以降、著書数々。最新刊は『ロレックスの秘密』(講談社)『完本ブルー・ジーンズ』(新潮社)など。ウォッチオブザイヤー審査委員長。特技は夢想。趣味は散歩、古本、銭湯など

完本
ブルージーンズ
ロレックスの秘密

一生モン―人生の質を高める逸品(共著)


洒落物辞典 男が変わる帽子術
The New Fifties
男のお洒落
基本の服装術



上田尾一憲

連載コラム 「これが中国の農民画」  2005年10月3日~2006年1月25日
「種字林番の独り言」  2006年4月15日~2006年12月2日

プロフィール

--------------------------------------------------------------
1976年2月広島生まれ。中国民俗研究家。
北京工業大学で1年、長沙の中南大学法学院で修士課程を2年。
現在、北京三全公寓の中国文物コレクター
“北京種字林有限公司”副総経理

     
     



大海淳 連載コラム 「野行き、山行き、この元気」 2003年2月1日~2004年1月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
作家&自然食品研究家
1943年愛知県生まれ。早稲田大学法学部卒。
フリーランスのエディトリアル・ディレクターを経て文筆家に。
植物・菌類・自然食品・アウトドア活動に造詣が深く、最近話題の発芽玄米の開拓者でもある。

調べ学習・自由研究に役立つ野外遊びBOOK すぐ作れる
果実酒・薬酒百科
遊び尽くし 燻製づくり
太鼓判
COOKING&OUTDOOR



岡江美希 連載コラム 「美・貌・可・愛・素・敵の道」 2006年12月26日~2007年8月23日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
情熱的に美を追求するニューハーフの美容研究家。
プロデュースするコスメがTV通販で大人気の傍ら、お手軽アイテムでできる美肌指南『美人肌のヒミツ』(幻冬舎)も好評発売中。本人が経験したシミ・シワ・クスミの肌地獄からの生還の経験を含め、現在の輝く素肌のヒミツを公開してゆきます。美容本では語られない『美への道』を様々な経緯をリアルに表現!
兵庫県出身 年齢不詳 性別はズバリ『女』であります。

   
美人肌のヒミツ    



J.C.オカザワ 連載コラム 「食べる歓び」 2006年7月3日~2011年2月28日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
長野市生まれ、東京育ち。
早稲田大学中退後、ヨーロッパ、アフリカを放浪。
オイルショックを引き起こした第四次中東戦争勃発時はエジプトのカイロにいた。
その後、国際金融業界にたずさわり、ニューヨーク在住中は「読売アメリカ」にコラム「J.C.オカザワの れすとらん・しったかぶり」を5年に渡って連載執筆。近書は「J.C.オカザワの下町を食べる」
現在「週刊朝日」、「おとなの週末」などにコラム連載中。
ブログ「生きる歓び

中国株で1億円儲けた!
中国株「これが買い!」の50銘柄
中国株投資「儲け」の鉄則100
ぜったい 行っては
いけない有名店、
行かなきゃいけない
無名店
銀座を食べる 下町を食べる



緒方信一郎

連載コラム 「おトクな海外旅行はこうやって」 2003年5月12日~
                                   2004年4月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
旅行記者・ジャーナリスト
広告企画、旅行誌編集などの仕事を経て独立。
現在、旅行雑誌・一般誌、ウェブサイトなどで編集・執筆活動を行い、連載記事を数本持つ。航空・旅行業界取材暦14数年、海外渡航、国内旅行多数。

 
海外格安航空券とPEX航空券の超すべて 海外航空券を誰よりも安く、時にはタダで手に入れるための超すべて  



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------




か行
-----------------------------------------------------------------
加藤嘉一

連載コラム 「中国留学のすすめ 」 2005年9月27日~2006年10月1日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1975年千葉県生まれ。
慶應義塾大学総合政策学部卒業。
米系コンサルティング会社、仏系メーカー勤務を経て、北京に漂着。
清華大学にて中国語を勉強しつつ、将来のビジネス・チャンスを窺う。

     
     


門上武司

連載コラム 「今日感会 一食たりとも無駄にせず」  2011年2月8日~2012年8月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
フードコラムニスト。1952年大阪生まれ。
関西の食雑誌『あまから手帖』の編集顧問を務めるかたわら、
食関係の執筆、編集業務を中心に、プロデューサーとして活動。
「関西の食ならこの男に聞け」と評判高く、
テレビ、雑誌、新聞等のメディアにて発言も多い。
国内を旅することも多く、
各地の生産者たちとのネットワークも拡がっている。
食に携わる生産者・流通・料理人・サービス・消費者をつなぐ
役割を果たす存在。




城戸克治

連載コラム 「中医学事始め」  2003年1月28日~2005年5月14日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1957年福井県生まれ。薬剤師。
北京中医医院にて、中医薬学・中成薬応用研修課程修了。
日本薬剤師会、薬局薬剤師指導者研修課程修了。
漢方薬だけでなく、病院で処方される医薬品、
薬局で販売される医薬品、健康食品、養生法などについても造旨が深い。
平成12年12月、ノンフィクション作家 山根一眞先生、
高名な気象学者でもある東京理科大教授 吉川友章先生、
ガンの患者学研究所代表 川竹文夫先生ら総勢10人で、
「ものごころの会」を結成。
HPは
「漢方110番⇒関節痛 膝痛 腰痛 神経痛 坐骨神経痛 リウマチ 肩こり」
「漢方119番⇒福井県 漢方 漢方薬 ようこそ 虎ノ門漢方堂

     
     



邱永漢

連載コラム 「もしもしQさんQさんよ」  2000年3月10日~2012年4月28日
「ハイハイQさんQさんデス」  2002年8月29日~2012年5月12日
「邱飯店のメニュー」  2006年6月18日~2007年2月18日
「東洋の思想家たち」  2007年2月25日~2007年9月16日
「わが青春の台湾 わが青春の香港」 2007年9月23日~2008年4月13日
「マネーゲーム敗れたり」  2008年4月20日~2008年9月28日
「野心家の時間割」  2008年10月4日~2009年7月5日
「朝は夜より賢い」  2010年8月14日~2011年3月6日
「付加価値論 Part1」  2011年3月12日~2011年10月15日
「付加価値論 Part2」 2011年10月22日~2012年5月26日
小説「香港」 2012年6月22日~2012年7月20日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1924年台湾・台南市生まれ。
1945年東京大学経済学部卒業。小説『香港』にて第34回直木賞受賞。
以来、作家・経済評論家、経営コンサルタントとして幅広く活動。
現在も年間120回飛行機に乗って、東京・台北・北京・上海・成都を飛び回る超多忙な日々を送る。
著書は『食は広州に在り』『中国人の思想構造』(共に中央公論新社)をはじめ、約450冊以上にのぼる。(詳しくは、Qさんライブラリーへ)



中国を昔の眼で見るな 中国株の基礎知識 見える景色の
向こうを見よう
 
  お金儲けについて
ズバリ答えます!
新・メシの食える経済学
お金をちゃんと考えることから逃げまわっていたぼくらへ



邱世賓

連載コラム 「星占い・ほっぷ すてっぷ スランプ」 2002年8月28日~
                                      2003年3月19日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
香港生まれ。1歳半で日本へ。
1970年に占星術の研究をはじめ、
74年からプロとして雑誌執筆など広く活躍したが、
77年から「思うところあって」引退。
現在、渋谷でお茶のサロン『Blue Tea』を主宰。
父は作家 邱永漢(きゅう・えいかん)。
母は料理研究家 邱苑蘭(きゅう・えんらん)。

 
中国茶を
召し上がれ(共著)

3:00PMはアジアの
おやつで(共著)

 
       
       



金伸行

連載コラム 「成功の都「成都」からの便り」  2007年3月26日~2012年8月27日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
中国四川省成都市在住、日本生まれの在日韓国人。
タイ王立チュラロンコーン大学経済学修士課程を修め、
5カ国語(日・英・中・韓・タイ)を話す。
実家の焼肉屋店長から、世界最古のコンサルティング会社で勤務。
その後、“お金儲けの神様”邱永漢氏と出会い、
成都で焼肉店「牛牛福」を開業。
邱永漢グループ「牛牛福(成都)餐飲有限公司」総経理。




小泉鉄造

連載コラム 「中国株で財産を作ろう」  2003年6月9日~2010年8月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
イラストレーター。個人投資家。1954年 新潟県生まれ。
1994年より中国株投資を行う、投資を通じ、人生豊かに暮らせる方法を考え、中国株投資術を研究中。
著書に「中国株で1億円儲けた」、「中国株これが買い!の50銘柄」ダイヤモンド社刊。
月間ダイヤモンドZAi(ザイ)「中国株ファンド日々刻々」、日本証券新聞(毎週金曜日)好評連載中。
HPは「中国株式市場の投資情報サイト - がんばれ中国株!」


中国株「これが買い!」の50銘柄 中国株投資
「儲け」の鉄則100
新版
中国株で1億円儲けた!
   
中国株で本当に1億円儲けた投資術―
73万円を1億円に…
   

 


小暮淳

連載コラム 「温泉で元気」 2011年11月30日~2012年8月29日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
群馬県前橋市生まれ。群馬県内のタウン誌、
生活情報誌、フリーペーパー等の編集長を経て、
現在は温泉ライターとして年間約80ヶ所の温泉地を訪ねて、
新聞、雑誌でエッセーやコラムを執筆。
また群馬の温泉のPRを兼ねて、セミナーや講演活動も行っている。
現在、朝日新聞に『湯守の女房』を連載中。
著書に『ぐんまの源泉一軒宿』、『群馬の小さな温泉
(以上、上毛新聞社)など。

<公式ブログ>小暮淳の源泉ひとりじめ
http://kogure.gunmablog.net/



小松洋祐

連載コラム 「絶世美人便り」 2008年1月26日~2012年8月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1977年9月東京都生まれ。
上智大学法学部卒業後、日系メーカーの海外営業部にて勤務。
海外で活躍する道を模索するなか、
大成長する中国の姿に触発され、
2006年邱永漢学校の門をたたく。
翌年から北京の絶世健美化粧品有限公司(www.zessei.com)にて、
「アンチエイジング~老化との戦い~」活動を展開中。


      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------




-----------------------------------------------------------------

島津法樹

連載コラム 「損する骨董得する骨董」  2004年8月2日~2005年11月23日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
昭和19年姫路生まれ。
25年余り東南アジア、中国、韓国にて古陶磁の収集、研究。
1984年より大阪にて古美術店経営。
著書に「南海出土の中国陶磁」「東南アジアの陶磁(共著)「南伝仏教の遺跡と美術」「東南アジアのやきもの」「南海の古陶磁Ⅰ―安南・呉須・交趾」「南海の古陶磁Ⅱ―クメール・タイ・ビルマ・ラオス」「骨董ハンター南方見聞録」など

 
骨董ハンター
南方見聞録
亜細亜、骨董仕入れ旅  



嶋中労

連載コラム 「強い父さん賢い母さん」  2005年5月9日~2005年12月2日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1952年埼玉県・川越市生まれ。慶應義塾大学卒業後、出版社に勤務。月刊誌編集長を経て、フリーとして独立。20年来、家事百般をこなし、特に料理に強い。最近は教育問題に興味を持ち、いろいろな場で発言している。主な著書に『ぼくが料理人になったわけ』(中公文庫)、『おやじの世直し』『築地のしきたり』(共にNHK生活人新書)、最新刊に『コーヒーに憑かれた男たち』(中央公論新社)がある。

ぼくが料理人に
なったわけ
おやじの世直し コーヒーに
憑かれた男たち

   
おやじの品格    



シャルバーグ八千代

連載コラム 「国際結婚してフランスの田舎に住んで」  2005年1月17日~2006年1月1日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1954年、東京生まれ。
都立鷺宮高校卒業後、田中千代服飾学院、アテネ・フランセ英語科などを経て編集プロダクション勤務。その後フリーに。
80年代より旅行ジャーナリストとして南太平洋、ギリシャを中心にガイドブック、雑誌記事など編集執筆。91年海外旅行専門の編集プロダクション設立。
95年に結婚し一児の母となり、海外在住生活を始める。
現在主婦業のかたわら、日本との仕事を継続しつつフランスでの日常生活を通して発信できるものを模索中。

     
     



杉新悟

連載コラム 「ドラゴンの眼で見よ」  2004年9月13日~2006年10月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
株式評論家。中国株の裏表に精通したベテラン。長期見透しには定評がある。
意見があったらドシドシお寄せ下さい。
初心者にはABCからお手伝いいたします。

     
     



杉浦秀子

連載コラム 「年輪は美しく 」 2003年6月2日~2004年2月12日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
愛知県生まれ。
南山大学法学部法律学科卒業後、地元愛知で事務職を経験。
家庭の都合で上京後、以前から好きなJAZZのアドリブに憧れ、
初めてJAZZ PIANOを習う。
現在セミプロとして、都内のレストラン等で
カルテットのバンドで稼働しながら
プロとして旅立ちができるように日々精進している。

     
     



関根進

連載コラム 「気がつけば、あなたもガン」  2002年8月28日~
2008年6月30日
「ガンを切らずに10年延命」 2008年11月17日~2009年12月31日
「ガンは絶望病にあらず」 2010年1月1日~2010年10月24日
「[末期ガン]と向き合う!」 2010年11月24日~2011年2月8日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
ジャーナリスト&ライフスタイル評論家
1940年東京都生まれ。早稲田大学教育学部卒。
各種雑誌の編集長を歴任。総合週刊誌「週刊ポスト」の編集長在任中は部数を100万部に急伸させて話題をまいた。
1992年、(株)小学館取締役を辞任。独立。現在、インターネット・コーディネート、オンライン投資から患者学研究まで、マルチなジャンルで活躍中。担癌者ジャーナリスト倶楽部代表、中国・長春中医学院大学名誉教授でもある。

医者と患者でつくった
ガン治療入門(共著)
中国株で大成金になる「次の一手」 シニア成金に挑戦!!
「攻める!中国株」

ガン患者よ、
ドクハラと闘おう!
「5年延命」のための…
こうすれば
50歳から病気知らず
超高齢化社会に…
賢いガン患者学
命とこころを守る51章



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------



た行
-----------------------------------------------------------------
田代正樹・司

連載コラム 「云南珈琲のすすめ」  2009年12月9日~2011年2月2日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
田代 正樹

1977年佐賀県小城市生まれ。
専業農家の長男として日本の農業を身近に感じながら育つ。
中米ドミニカ共和国での国際協力事業におよそ2年間携わり、
花き輸入商社を経て、
「邱公館食品(雲南)有限公司」加工場長を務めた。



田代 司

1978年埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ。
ごく普通のサラリーマンの家に育ちながらも、根っからの農業好き。
中米ドミニカ共和国での国際協力事業におよそ2年間携わり、
食品会社を経て、
「邱公館食品(雲南)有限公司」農業技術監督を務めた。
専門は有機JAS認証・循環型農業・土壌改良。


高島秀行

連載コラム 「資産を守り残す法律」  2004年10月12日~
「訴えられたらどうする?」  2004年5月13日~2004年9月30日
「役に立つやさしい法律講座」  2002年8月28日~2012年8月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
弁護士 第一東京弁護士会所属 
東京都港区で渡辺・高島法律事務所経営。
昭和40年生まれ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業。
平成6年4月弁護士登録。
著書に『企業のための民暴撃退マニュアル』、
『Q&A改正派遣法早わかり』、
『相続・遺産分割する前に読む本』(以上、税務経理協会)などがある。

相続・遺産分割する前に読む本 企業のための民暴撃退マニュアル Q&A 改正派遣法
早わかり(共著)



高野雲 連載コラム 「JAZZが好きだと答えてみたい」  2005年8月22日~
                                     2006年4月10日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1968年神奈川県生まれ。雑誌編集者。
浪人中にジャズに目覚め、ジャズ喫茶に通い始める。アマチュアバンドではベースを担当。99年よりHP「カフェ・モンマルトル」を開始、ジャズにおいては日本最大発行部数を誇るメルマガも配信する一方、ライターとしても活躍中。おもな執筆参加書籍として『さわりで覚えるジャズの名曲』1・2、『ジャズ入門』、『ウエスト・コースト・ジャズ』、『JAZZ名演入門』、『JAZZ名曲入門』他。

   
さわりで覚える
ジャズの名曲25選・1
  さわりで覚える
ジャズの名曲25選・2
200CDジャズ入門
ウエスト・コースト・
ジャズ
  JAZZ“名演”
ザ・ベストCD
JAZZ“名曲”入門!



高橋守 連載コラム 「華僑の生き方」  2006年11月20日~2007年8月21日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
海外投資コンサルタント。
1978年一橋大学卒。住友信託銀行勤務時代に香港・台湾に長年駐在し、華僑に幅広い交流を持つ。国際金融、ベンチャー・不動産投資、不動産ファンド等広範な知識と実務経験を誇り、現在は日本とアジア各国を往復し、最新の知識をもとに投資セミナー等を開催している。英語、中国語、広東語、スペイン語に堪能。著書に「人民元で大儲け」「華僑に学ぶお金の哲学 投資のルール」「インド株で大儲け」(あさ出版)などがある。ブログ http://blog.livedoor.jp/max_squash/

ストップTHEベトナム
人民元で大儲け 華僑に学ぶお金の哲学 投資のルール ストップTHEベトナム



田中宥久子

連載コラム 「田中宥久子 生きるメソッド」 2009年5月12日~
2009年10月29日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1946年福岡県生まれ。
大正時代より美粧院を営んでいた祖母から、美粧の基礎を仕込まれて育つ。国家試験取得後、ヘアメイクをはじめ、あらゆる美のクリエーターとして、映画やTV、CM等で活躍。氏を指名する監督、女優、俳優は後を絶たない。
03年、化粧ブランド「SUQQU」を立ち上げ、独自理論による商品開発で驚異的売上を記録、美容界の伝説となる。
07年、Y・METHOD を立ち上げ、メディアや講演会等を通し、自身の美の信念を着実に具現している。長年の経験と美容理論から考案した“造顔マッサージ”は、その効果に絶大な反響を呼んでいる。
主な著書は「田中宥久子の造顔マッサージ」 、「田中宥久子の体整形マッサージ」、「男も見た目の時代」、「美の法則」ほか多数。

田中宥久子の
造顔マッサージ
田中宥久子の
体整形マッサージ
田中宥久子
生きる美学



谷口光弘

連載コラム 「パソコンでメシが喰えるか!?」 2002年10月21日~
                                      2003年5月8日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
ライター&出版翻訳業。35歳。
海外旅行系ライターだったにもかかわらず、気が付けばパソコン&インターネット系ライターに。著作に「パソコンで儲ける100の方法(データハウス刊)」等々。他にペンネームでの著作も多数。現在は海外旅行のガイドブックや「裏・パソコンで儲ける方法」の執筆に勤しむ毎日。

 
パソコンで金儲け
100の方法
パソコンで金儲け
全仕事
 
 



千葉鴻儀

連載コラム 「ビジネスと中国株」  2006年4月4日~2007年3月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
中国広東省出身。中国の大手金融機関や日本の大手総合商社を経て独立。2003年~2005年まで東証マザーズ上場の中国関連メディア企業新華ファイナンスの日本現地法人代表取締役を務め、現に同社の相談役でコンサルティング部門を統括。そのほか、環境ビジネスの㈱エコマテリアルの代表取締役を務める。
主な著書には「中国株に乗り遅れるな」(朝日新聞社出版)などがある。

 
   
中国・インド企業データ
2006-2007
   



陳 雷

連載コラム 「中国伝統健康術」 2002年9月4日~2012年8月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1990年 上海中医薬大学 中医推掌鍼灸専攻卒
1990年~1998年 上海気功研究所医療部に医師として勤務
1996年~1998年 上海中医薬大学で『気功学』を教授
2001年10月より達磨キュアハウス講師担当

※ 太極拳では上海市大学武術大会優勝(85年より5年連続)

     
     



月田清博

連載コラム 「おしゃれに国境なし」  2006年2月7日~2007月2月27日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
25年間美容師一筋。
国内外ヘアーショー、美容師対象の技術講習講師など
業界活動を多く手がけるが、2000年、考える所があり、
業界活動を全て停止。
次世代の美容師像を模索し現在に至る。
福岡、名古屋、上海、北京にて美容室を経営。

     
     



天青庵

連載コラム 「中国古陶磁器  そのロマンを求めて」 2007年10月15日~2009年7月17日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
中国古陶磁器研究家(自称)。1990年代初頭、北京滞在中に中国古陶磁器と出会い魅了される。同時期に関心を持った中国株投資においても一家言持つ。中国古陶磁器の話に飽きてくると途中で中国株の話に変わる可能性あり。

     
     

 


土肥克彦

連載コラム 「インド・ビジネスの勘所」  2011年8月30日~2012年8月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
福岡生まれで、福岡在住。
九州大学工学部卒業後、川崎製鉄㈱(現JFEスチール㈱)入社。
海外向けプラント輸出部門で、90年代半ばよりインドに係わり、
その可能性に触れる。
2004年に有限会社アイジェイシーを設立以降、
インドや周辺国での販路開拓やソフト開発等、
日本企業の海外ビジネスをサポートしている。

また、メールマガジン「インドの今を知る!一歩先読むビジネスのヒント!
を発行、インドに興味のある企業や個人を対象に
日々インド情報を発信している。




戸田敦也

連載コラム 「お知恵拝借!」  2002年8月28日~2005年8月14日
「Qさんライブラリー」  2002年8月28日~2003年5月4日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
問題解決・意思決定の研修講師、邱永漢思想研究家
昭和18年3月生まれ。昭和40年、東京大学経済学部卒業。
同年、八幡製鉄(現新日鉄)入社。平成6年、新日鉄部長を経て、研修業に転じ、現職。
以来、邱永漢作品のエッセンス本『原則がわかれば生き残れる』、『アジアの曙』、『生きざまの探求』、『新・メシの食える経済学』(以上、グラフ社)を編集、解説。平成13年『あなたも賢者になれるー私は邱永漢さんの知恵を借りた』(グラフ社)を刊行。邱永漢思想の探求をライフワークとし、その一環として、広くて深い邱さんの知恵の実際活用のため各地でセミナーを開催している。「株式投資の原則」についての通信セミナーも実施中。

   
あなたも賢者になれる    


戸松信博

連載コラム 「"次はここだよ"新興国投資術」  2007年6月12日~2009年7月30日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
73年東京都生まれ。立教大学社会学部卒。95年より中国株に注目し、個人投資家向けに中国株の情報をインターネットで発信。現在、購読者数は3万人を超える。02年、中国株ブームを巻き起こした『10万円から本気で増やす中国株』を出版。05年、在籍していた投資顧問会社を買収(MBO)し、社名をグローバルリンクアドバイザーズ(株)に変更。06年にはグローバルリンクインベストメント(株)を設立、ベトナム株としては日本初のノーロード(手数料無料)ファンドを立ち上げる。

著書は『ベトナム株 中国株に続く新興国株の成功法則』(アスペクト)、『10万円から本気で増やす中国株』(情報センター出版局)、『10万円から本気で増やす中国株  特選50銘柄』(情報センター出版局)、 『「世界金融危機後」に狙う中国株』(角川SSコミュニケーションズ) 。

中国株で1億円儲けた!
中国株で1億円儲けた! 中国株で1億円儲けた!
ベトナム株
中国株に続く
新興国株の成功法則
 
「世界金融危機後」に
狙う中国株
10万円から本気で
増やす中国株
特選50銘柄


TOMOKO

連載コラム 「10才若く見られたかったら」  2007年9月18日~2008年9月2日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
立教大学大学院修士課程修了。
テンプル大学にて TESOL(英語教授法における教育学修士号)取得。
ヨガ指導員の資格を持ち、語学関係の著書多数。
『英会話は5つのトレーニングでものになる』(中経出版)後に『英会話五歩訓練法』として大連工科大学出版局より中国本土にて翻訳・出版。『Crown Plus1』(三省堂 中学検定外英語教科書 共著)、『LEXIS英和辞典』『コアレックス英和辞典』(ともに旺文社)。

     
     


友里征耶

連載コラム 「行っていい店悪い店」  2003年5月19日~2006年6月1日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
大学では大学院機械工学修士課程修了。 現在某機械商社代表。
学生時代から「食べ歩き」の趣味が高じて、ソムリエの資格をとる。
料理評論家と一味も二味も違うレストランガイドブック「シェフ、板長を斬る 悪口雑言集」、「シェフ、板長を斬る悪口雑言集 2―料理酒サービス内装客層CP etc. (2)」(共にグラフ社)あり。


 
シェフ、板長を斬る
悪口雑言集

シェフ、板長を斬る
悪口雑言集(2
)

 



豊岡憲治

連載コラム 「生活習慣病に挑戦する」  2004年2月4日~2008年10月24日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1947年青森県生まれ。医師。
大学生の頃から東洋医学に興味を持ち独学で針や灸、漢方を勉強。
その後藤本肇先生に漢方を習う。(卒業から10年間は麻酔科学を勉強。)
バイディジタルオーリングテストを漢方の診察に応用し、糊口をしのぐ。

     
     



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------



な行
-----------------------------------------------------------------
永嶋万州彦

連載コラム 「繁盛するカフェはここが違う」 2002年2月24日~
                                     2003年8月20日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
フードビジネスコンサルタント(有)永嶋事務所 代表取締役 
昭和44年株式会社ドトールコーヒー入社。昭和61年常務取締役を歴任後、独立のために同社を退社。現在、フードビジネスコンサルタント永嶋事務所の代表として、新規事業の開発、フランチャイズパッケージの開発業務をメインに活動している。著書に『喫茶店の開店 繁盛 儲け』、『コーヒーがわかる本』、『カフェ成功開店法』などがあり、業界専門誌でも連載執筆中。

   
繁盛するカフェ
成功開店法
   


中村佳正

連載コラム 「知的財産ってわかりますか」  2007年8月21日~
                                     2008年6月17日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
弁理士。 中村合同特許法律事務所所属。
1970年兵庫県生まれ。東北大学工学部情報工学科卒業後、電機大手2社の研究開発部門・知財部門を経て、2006年4月より現職。
2004年12月弁理士登録。




西出博子

連載コラム 「礼儀正しい人が出世します」  2008年10月21日~
                                2010年6月19日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
英国法人WitH Ltd.ウイズ・リミテッド日本支社代表
21歳よりマナー講師を目指し、国会議員などの秘書を経て、27歳でマナー講師として独立。その後渡英。英国にて独自のマナーコミュニケーション論を確立し帰国。従来の「形重視」ではなく、「心重視」のマナーの本質を提唱。企業におけるビジネスマナー研修は、「伝説の講師・伝説の研修」と絶賛される。中国においてもマナー本を出版し、発売と同時期に上海にて開催されたセミナーは大盛況となり注目を浴びている。主な著書「完全ビジネスマナー」(河出書房新社)他多数。
「ウイズ・リミテッド」「マナーサロン」

     
     



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------



は行
-----------------------------------------------------------------
浜田善行

連載コラム 「こんなんありだ税っ!」 2002年8月28日~ 2002年12月27日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
新しい税理士像を模索しつつ、大田区蒲田で活躍中!

     
     



潘苑蘭

連載コラム 「邱家の家庭料理」  2003年5月7日~ 2004年12月29日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
料理研究家。邱永漢夫人。
広州の名家、潘高寿川貝枇杷露で名高い潘家に生まれ、
結婚以前は台所に立つことなく育つ。
結婚後、舌で覚えた料理を腕に生かした邱家のサロンは、
文芸春秋社長の池島信平さんから「邱飯店」と名づけられ、
文人墨客、実業家たちが常連の客となった。

     
     



平島彬伸

連載コラム 「ギリシャの神々も顔馴染み」 2003年9月2日~
                                     2004年9月21日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
鹿児島市生まれ
1961年大阪外大卒
同年、吉田工業(株)「現YKK」入社
1971年YKK中東レバノン社設立 - 初代支店長として赴任
1976年内戦のため中東本社をアテネに移転
1990年同社退社後、
(株)マリソル旅行社をアテネに設立、今日に至る

     
     



平田博孝

連載コラム 「アジア株の出番です」 2003年5月12日~2003年12月5日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
アジア株研究家。
1955年岐阜県生まれ。(株)公文教育研究会に20年間勤務後退職。
アジアの株式に関心を持つ個人の為の「水先案内人」を目指す。


   
まったくはじめての
アジア株入門
   



深堀敬三

連載コラム 「あなたも中国株通!」  2002年8月28日~2004年2月27日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
東洋証券株式会社「中国株」担当マネージャー
中国株の取引で日本で最も定評のある証券会社で活躍する
「中国株」投資の専門家。
1993年投資情報部アジア担当。97年横浜支店長。
99年ホームトレード室長。2001年本店営業部中国株担当マネージャー。
「中国株の夢と浪漫の語り部」をテーマに、
日本と中国を股にかけ日夜奮闘中。

     
     



伏見緑

連載コラム 「ゲーテの国からアジアを見れば」 
2006年11月6日~2008年6月9日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
福岡県生まれ。1993年鉄鋼会社退職後、10年余り、陶芸・陶磁器上絵付けのカルチャースクール運営を補佐。各国あらゆるジャンルの”やきもの”探訪を生き甲斐とする。1996年、当時普及し始めたばかりのインターネット環境で”日本のやきものメーリングリスト”を開設。2004年岐阜県に中国古道具店を持つ。
同年渡独、フランクフルト郊外に住まう。

     
     



古川修

連載コラム 「私のスーパーグルメ術」  2004年8月9日~2007年7月6日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
東京生まれ。東京大学工学部、同大学院卒業。
ホンダで4輪操舵、2足歩行ロボットなどの革新技術の研究開発責任者を歴任。現在は芝浦工業大学システム工学部教授。
日本酒と料理の相性、美味しい食材・調理方法の探究など、美味しいものの原理・原則、本質を極める研究をし、自ら日々実践し、世界へ広めることをライフワークとしている。
著書に「蕎麦屋酒」(光文社新書)。
dancyu、男の隠れ家などのグルメ雑誌でも活躍。

   
蕎麦屋酒   世界一旨い日本酒  



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------


ま行
-----------------------------------------------------------------
前川正博

連載コラム 「四十一歳にしてコペンハーゲンに立つ」
2004年7月19日~2005年10月14日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1947年中国・大連生まれ。大学を休学して北欧へ向かい、
デンマークの施設で知的障害者の日常や作業の介助、
幼稚園での勤務等を経験。
88年に友人と二人、コペンハーゲンで一時間仕上げの
ミニ現像所を始め、95年、友人と別れて完全に独立。

     
     



松岡宏行

連載コラム 「余はいかに経営者になりたしか」 2002年8月28日~
                                      2003年6月2日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
デザイン会社経営
1962年北海道、由仁町生まれ。札幌南高校を経て北海道大学法学部を卒業、東京銀行(東京三菱銀行)で外国為替に従事するも朝が苦手。
その後エリート街道を転落、マックに出会ったのが運の尽き、
93年スイスイ社を設立した。

   
男のたしなみ    



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------



や行
-----------------------------------------------------------------
柳田洋

連載コラム 「中国ビジネスのススメ」 2002年11月1日~2012年8月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
中国ビジネスパートナー会社経営。
1966年東京生まれ。
早稲田大学商学部卒業後、丸紅で石炭貿易に従事。
1996年より5年半にわたり丸紅北京支店に駐在するも、
起業の志捨て難く、2001年丸紅を退社、
そのまま北京に留まり
「北京華通広運投資顧問有限公司」を設立。


   
起業するなら
中国へ行こう!
   



山崎きよし

連載コラム 「いまQさんがおもしろい」  2006年1月18日~2006年9月20日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
経営活性化研究所代表 モチベーションクリエイター
青山学院大学経済学部卒、長崎県生まれ。
都銀支店長を5店舗12年経験後、1985年経営活性化研究所設立し、Qさんから学んだ「健康・お金・豊かな人間関係の創り方」をベースに、自らの波瀾万丈の人生、失敗・成功体験を通して、講演活動をはじめる。現在も各地で講演を続けている。

おもな編著書は「これが支店長だ」「優績店はこうして創る」(近代セールス社)「管理者からリーダーへ」(PHPビデオライブラリ)

山崎さんの詳しいプロフィールはこちらへ

     
     



山田淳一郎

連載コラム 「納税者がトクをする税金の話」 2003年3月21日~
                                      2004年4月13日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
1947年鹿児島県生まれ。 74年中央大学商学部卒業。
81年に公認会計士・税理士山田淳一郎事務所
(現 税理士法人山田&パートナーズ)
を開設。
TFPコンサルティンググループ(株)代表取締役会長。
(社)日本租税研究協会資産課税委員会委員、
日本ファイナンシャル・プランナーズ協会理事。
主な著書は『FPセンス、FPマインド』(日本法令)、
『金庫株の税・会計・法律の実務Q&A』
『新株予約権の税・会計・法律の実務Q&A』(中央経済社)など。

   
金庫株の税・会計・
法律の実務(共著)
   



山本理

連載コラム 「カッコのいい人、こんな人」 2008年10月17日~2009年5月9日


プロフィール
--------------------------------------------------------------
1979年生。関西大学商学部卒。卒業後補聴器販売店に勤務。
中学3年生で将棋アマチュア五段を取得し、プロに憧れたことも。
現在、家庭教師で生計を立てながら、税理士を目指して勉強中。
父親もHIQの大ファンでもある。
身長179センチ、足のサイズ28センチと体だけは大きいが、
一昨年に始めた中国株では大波に飲み込まれ
体が細る思いをしつつも
「一に辛抱、二に辛抱」と言い聞かせる日々を送っている。

     
     



米山公啓

連載コラム 「米山公啓  脳とからだの健康方程式」 2009年7月27日~                                   2010年12月31日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
作家、医師(医学博士)。
聖マリアンナ医科大学第2内科助教授を1998年2月に退職。医学ミステリー、医療エッセイ、医療実用書などを手がける。東京都あきる野市にある米山医院で診療を続けながら、年間10冊以上のペースで書き続けている。現在までに200冊以上を上梓。テレビ・ラジオ出演も多い。

   
文章を書いて
脳がいきいき若返る
 午前3時の
医者ものがたり

 世界で一番おもしろい
脳の地図帳




横山典生

連載コラム 「横山典生  新米のベトナムビジネス物語」 2009年8月4日~
                                      2010年3月25日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
サクラ証券代表取締役社長。1956年北海道生まれ。
明治大学政治経済学部経済学科卒後、野村證券入社。
リテール営業、本社決済部門、シンガポール拠点、香港拠点、
コンプライアンス部門を経て(海外勤務は約10年)、
2002年11月より日本アジア証券入社。
2005年3月より取締役就任。
2009年4月1日に、サクラ証券代表取締役社長に就任。

     
   

 




      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------



わ行
-----------------------------------------------------------------
渡辺裕貴

連載コラム 「からだに聞いて!? まあるいからだの話し 」
                        2002年9月4日(水)~ 2004年4月13日

プロフィール
--------------------------------------------------------------
東京女子体育大学卒業
エアロビクスインストラクター養成学校卒業後、
都内・横浜のスポーツクラブを中心に指導者としてレッスン開始。
この間、自らエアロビクスの競技会に出場する。
また、スポーツドクター主催の勉強会に参加、
マタニティビクスのインストラクターの資格取得、
アロマテラピーの資格取得等、
「からだ」にまつわるさまざまな分野に視野を広げ、意欲的に研究。
最近では音楽療法士とともに、リズム体操を指導する等、
独自の指導法を開発。

     
     



      ▲上へ戻る
-----------------------------------------------------------------










 
ホーム